[PR]

ユーロ米ドル1.0800割れ NY市場後半まで粘るも週足20SMAがサポートとなり1.0780割れず

この記事は約2分で読めます。

現在朝の5時ごろですが、ユーロ米ドルの売りポジションをここまで引っ張りました。

米ドル円が147.20円台から30台乗せを狙っている場面がしばらく続き、ユーロ米ドルも1.0780割れするのではないかと見守っていたらこんな時間になってしまいました。

1.0780は結局は抜けていないのですが、危ない場面もありましたがなんとかポジションを持ち続けられました。

ユーロ米ドル4時間足チャート

PR:ヒロセ通商 LION FX ユーロ米ドル スプレッド0.3pips~提供中 詳細はこちら

ユーロ米ドル4時間足チャートです。

4時間足のレジスタンスとみていた1.0850からの下げでしたので1.0800割れもあるのではと考えていました。

それでもそう簡単には勝たせてもらえないもので、途中に経済指標前の動きで-15pipsほどの含み損となりました。

米ISM非製造業・JOLTS求人の発表の場面では、結果まちまちで乱高下しこの場面でも逆方向へ向かいました。

それでもストップには掛からず、結果的に下げ始めると1.0800割れとなりました。

NY市場後半までに1.0780まで下値を伸ばしましたが、週足20SMA(ブルー)辺りでの買い勢力が強く一瞬の下抜けしか許されませんでした。

ユーロ米ドル15分足チャート

PR:ヒロセ通商 LION FX ユーロ米ドル スプレッド0.3pips~提供中 詳細はこちら

ユーロ米ドル15分足チャートです。

売りエントリー後、ISM非製造業・JOLTS求人時のヒゲが目立ちますが、幸いストップには掛からず事なきを得ました。

途中危ない場面もあり、ヒヤヒヤしましたがNY市場後半まで粘り、その甲斐がありました。

それでも下攻めは続いている感じでしたが、1.0783で半分を決済しました。

もう半分は、ストップをギリギリまでズラして寝ようと思いましたが・・・

この記事を書いている間にストップに掛かり、残り半分は1.0787で決済されました。

このトレードは、+40pips(分割決済平均)でした。

普段は仕事でこんなに長くトレードできる時間がありませんので、せっかくのチャンスを活かせて良かったかなと思います。

また明日も休みなので、欧州・ロンドン市場あたりから参加したいと思っています。

ちなみにユーロポンドの方は、昨日売りエントリーした分を含めまだ保有しています。