[PR]

ユーロポンド4時間足レジスタンスラインから売りエントリー 0.8685からの売りポジションに売り増し

この記事は約2分で読めます。

現在ユーロポンドの売りポジションを持っていて保有を継続しています。

正直なところ、ユーロポンドはあまりトレードしたことがなく、今年始めてがこの12月ということになります。

そして、どこで利食いするかを定められず下げを継続していますので、持ち続けているだけのお恥ずかしいポジションとなります。

ユーロポンドのチャートを見ることが必然的に多くなりますので、今日は4時間足レジスタンスから売り増ししてみました。

ユーロポンド4時間足チャート

PR:ヒロセ通商 LION FX ユーロポンド スプレッド0.8pips~提供中 詳細はこちら

ユーロポンド4時間足チャートです。

ポジションを持っていたということもあり、4時間足レベルで戻り高値のポイントにレジスタンスラインを引いています。

今回は0.8584付近が4時間足レベルのレジスタンスラインと考え売りエントリーしました。

ユーロポンド15分足チャート

PR:ヒロセ通商 LION FX ユーロポンド スプレッド0.8pips~提供中 詳細はこちら

ユーロポンド15分足チャートです。

普段見ている4時間足・1時間足・15分足でもレンジ傾向で、今日はそのレンジの下抜けを狙いましたが、昨日から今日にかけてのレンジ下限を下抜けた0.8575で売りエントリーしています。

0.8565には何度か下げ止められているサポートラインもありますが、今回は早めの売りエントリーの方を選んでいます。

今日の1つ前のユーロ米ドルの売りポジション同様に、ユーロ圏・英国の経済指標発表も予定されていますので注意して見守りたいと思います。

ユーロポンド15分足チャート 損切り・再エントリー[19:00追記]

PR:ヒロセ通商 LION FX ユーロポンド スプレッド0.8pips~提供中 詳細はこちら

ユーロポンド15分足チャートです。

0.8675で売りエントリーしたポジションは、ヒゲでストップを狩られてしまいました。

0.8585辺りは、4時間足レベルのレジスタンスとなりますので、その下に再度潜り込んできましたので0.8581で再度売りエントリーしています。