[PR]

ユーロ米ドル4時間足20EMA付近まで上昇 週足サポートラインは効いているかも 1.0741の買いポジションは利食い

この記事は約2分で読めます。

昨日は、大きな経済指標発表もなくあまり動かなかった印象です。

ユーロ米ドルの買いポジションがストップに掛からず少し上昇していましたので、仕事の休憩時間を利用してスマホで確認していました。

週足チャートに引いたサポートラインは効いているのかもしれません。

ユーロ米ドル4時間足チャート

ユーロ米ドル4時間足チャート
PR:ブログでの使用ツール ヒロセ通商 LION FX C2

ユーロ米ドル4時間足チャートです。

現在は4時間足20EMA(ピンク)付近での動きとなっていますが、上下にヒゲを出して方向感がない感じです。

週初めに先週安値1.0779を下抜けした後は1.0722まで下げ幅を拡大しています。

しかし、日足でサポートとなりそうポイント1.0717を下抜けまでは出来ずやや買い戻されている状況だと思います。

ユーロ米ドル1時間足チャート

ユーロ米ドル1時間足チャート
PR:ブログでの使用ツール ヒロセ通商 LION FX C2

ユーロ米ドル1時間足チャートです。

1時間足20EMA(ピンク)の上でジリ上げをしていますが、4時間足20EMA(オレンジ)付近では上値が重たい様です。

先日の記事のS1.0741で買いエントリーポジションを仕事の休憩中にE1.0769で利食いしました。

このトレードは+28pipでした。

早朝4時に買いエントリーし、その日のロンドン市場で下に持っていかれましたが、ストップにはギリギリ掛からず上昇したことで助かりました。

ジリジリ上げる展開でスマホを見てもパッとしない感じでしたが、昨日の欧州・ロンドン市場で少し上昇しましたので決済しました。