[PR]

最近値動きが忙しくなってきたユーロ 4時間足の押し目買いエリアでユーロ円を早めの買いエントリー

この記事は約1分で読めます。

今週発表されるECB政策金利を控えてユーロの動きが活発になっています。

米ドル円が150円手前で何度も跳ね返される中、ユーロ米ドル・ユーロ円は上昇しましたが、昨日はほぼ全戻しの展開となっています。

それでも4時間足の押し安値の水準は下回っておらずギリギリ耐えている感じです。

それならば買いから入ってみようかなと思いました。

ユーロ円15分足チャート

LION FX C2のチャート設定はこちら

ユーロ円15分足チャートですが、ローソク足が20SMA(ピンクライン)に支えられてじり高になっています。

前回高値(と言っても小さい)を上抜けて来たところの158.87円でリスク選好の買いエントリーしてみました。

現在レートの上に1時間足20SMA(オレンジライン)、4時間足20SMA(ブルーライン)があり、上昇しても止められそうな位置になります。

救いは4時間足の押し目買いのエリアになっていて、チャート全体は右肩上がりになっています。

この20SMA群を上抜ければ、昨日の高値付近を目指す展開となるのでは?といった狙いですが少し早すぎる感じもしますし、時間帯もあまり動かない東京市場の12時辺りとなります。

ストップを158.61円、リミットを159.71円に出して様子を見ます。