#PR

NY市場終盤の日本時間午前4時にユーロ米ドル1.1000まで上昇

この記事は約2分で読めます。

今日の米ドル円は143円付近まで上昇したかと思うと、そこから一気に転落し141円前半まで下値を伸ばしました。

まだまだ買い優勢ではと思っていただけに、大きく下げたチャートを見て驚いています。

昨日、ユーロ米ドルで1.1000をレジスタンスと考えてショートエントリーしました。

米ドル円大きく下げる中、ユーロ米ドルは上昇し1.1000まで上昇しています。

大きく抜けたわけではありませんが、この時間(午前4時)というのにイケイケの状態です。

ユーロ米ドル5分足チャート

ユーロ米ドル5分足チャート

ユーロ米ドル5分足チャートを見ると、赤いラインの日足トレンドラインを上抜けて推移しています。

5分足レベルですが、押し目となっていることから一応は意識された様で引いておいて良かったかなと思います。

そこから上昇の勢いは止まらず、1.1000まで上昇しています。

1.0966でショートしているので、この時間帯でも上値を伸ばそうとしつこく買ってきているのには嫌な感じがします。

少額なのでストップは同じで更に1.0996で売り増ししています。

本日午後にはドイツ・ユーロ圏の経済指標発表もありますので、その辺りまで1.1000の壁が抜けれなければ面白いかと思っています。