[PR]

ユーロ米ドル1.0950付近の週足20EMAがサポート 毎度お馴染みとなってしまった売り急ぎのトレード

この記事は約2分で読めます。

本日の米ドル円は147円台後半まで下げましたが、押し目は買われる展開で堅調推移となっています。

米ドル円・クロス円のハイピッチでの上昇にどうしてもついていけず、本日は昨日のりリベンジを果たすべくユーロ米ドルを売りから入りました。

ユーロ米ドル4時間チャート

ユーロ米ドル4時間チャート
PR:ブログでの使用ツール ヒロセ通商 LION FX C2

ユーロ米ドル4時間足チャートです。

今週に入りレンジ傾向で推移していますが、1.0950付近では買いも入っている様で下げ渋る展開となっています。

4時間足レベルでは、20EMAまで戻りがありましたので戻り売りを狙いました。

直下に週足20EMA(ブルー)が控えていていつかは下抜けるという思惑で狙っていますが・・・

ユーロ米ドル15分足チャート

ユーロ米ドル15分足チャート
PR:ブログでの使用ツール ヒロセ通商 LION FX C2

ユーロ米ドル15分足チャートです。

欧州・ロンドン市場に入り上昇しますが、4時間足20EMA(ブルー)辺りで反転していました。

そこからの下げで1時間足20EMA(オレンジ)を下抜けましたので売りエントリーしました。

その後は、再度1.0900を試す動きなのか再上昇し、しばらく揉み合いますが21時過ぎには下げに転じています。

NY市場では、1.0950下抜けのトライが行われている様でしたが、この辺りは週足20EMAがサポートとなっていて堅い印象です。

しばらく粘ってみたものの、大きく下げる材料も出てこず米ドル円も148円辺りで膠着していましたので利益が出ているうちに利食いしました。

トレード結果

売り1.0879 → 決済1.0853 +26pips