[PR]

豪ドル円が97.93円まで上昇 米ドル円の反転上昇が心強く買いポジションはホールド中

この記事は約2分で読めます。

昨日は、米ドル円が更に上昇し150円に迫る勢いでした。

キレイな感じに下がっていたので、ショートポジションが増大したところをストップを巻き込みながら上昇していった様です。

この上昇に転じて、クロス円も堅調推移となっていて、豪ドル円のロングポジションも少しばかり上昇しています。

豪ドル円4時間足チャート

PR:ヒロセ通商 LION FX オセアニア祭り開催中 詳しくはヒロセ通商公式HPへ

豪ドル円4時間足チャートで見ると、買いエントリー(L)97.21円が少し早すぎた様です。

チャネルライン(水色点線)、4時間足80SMA(黄色点線)からの反転上昇を狙ったつもりでしたが、そこを下抜けてしまい一時は96.83円まで下げています。

一時的に含み損が-40pipsほどになりましたが、ストップを96.47円としていましたのでたまたま回避出来ています。

出来ればチャネルライン内でキレイに推移してもらいたかったところですが、相場はこちらの都合は気持ち良いくらい無視してくれます(笑)

その後は、なんとか上昇しくれて昨日は97.93円まで上昇しています。

本日、ストップを建値に切り上げようとしましたが、あまり良い位置では無さそうに見えましたので、とりあえず96.79円へ切り上げています。

東京市場・NY市場が休場で、相場が閑散としそうですが、このままポジションを持ったままで様子を見たいと思っています。