#PR

豪ドル米ドルは今年に入り日足20EMAをブレイク出来ず下落中

この記事は約1分で読めます。

昨日は米国市場が休場ということもあり、どの通貨を見ても小動きで終わっています。

中国の連休も終わりましたので、それと共にオセアニア通貨も動き始めるのではないかということで豪ドル米ドルに注目したいと思っています。

円売り優勢ということで豪ドル円も検討しましたが、こちらはかなり難易度が高そうで・・・

豪ドル米ドル日足チャート

PR:ブログでの使用ツール ヒロセ通商 LION FX C2

豪ドル米ドル日足チャートです。

今年始まりの2024年1月3日を除けば、日足20EMA(ピンク)と明確に上抜けることなく売り優勢となっています.

年初にヒゲこそ上抜けする場面もありましたが、実体レベルではブレイク出来ずに終えています。

現在レートは日足20EMA(ピンク)付近で推移していて、徐々に上昇してきたことから上抜けしそうな感じもあります。

本日9時30分からはRBAの金融政策会合議事要旨公表が予定されていますので東京市場では豪ドル米ドルに注目してみたいと思います。